チョコレート図鑑
チョコレート図鑑
チョコレート図鑑では、製菓用クーベルチュールをご紹介。
『ブランド別』 『産地限定別』 『カカオ分別』の3つカテゴリから製品を探すことができます。商品選びの参考に、ぜひチョコレート図鑑をご活用ください。
ブランド別
産地限定別
カカオ分別
ブランド別
TFOODS.COMでは、現在13社のチョコレートブランドを取り扱っています。このカテゴリでは、『ブランド別』 に各社のコンセプトを紹介。あらゆるシーンに対応できるよう、幅広いブランドラインナップとなっています。
ヴァローナ
ヴェイス
カカオバリー
プラリュ
DGF
カオカ
カレボー
ベルコラーデ
カルマ
大東カカオ
ドモーリ
カボスドール
エルレイ
マルゥ
FONTEC R&D
ヴァローナ (VALRHONA)
ヴァローナ
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら その他商品の購入はこちら
1922年フランス、ローヌ地方の菓子職人が創業。 カカオの品種や産地別に分類した商品をいちはやく展開した世界トップクラスのチョコレートメーカー。 超一流洋菓子店、レストラン、ホテルご用達の製菓材料であり、個性的な商品構成は、時にその商品名がケーキやドリンクの名前にも付けられるほどの存在感。
ヴェイス (Weiss)
ヴェイス
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら その他商品の購入はこちら
1882年、フランス・アルザス出身のウジェーヌ・ヴェイス氏が創業。世界最高の産地からカカオ豆やフルーツを厳選し、豆の焙煎からチョコレート製造のあらゆる工程を自社のチョコレート工場で管理を行う。
カカオバリー (CACAO BARRY)
カカオバリー
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら その他商品の購入はこちら
世界最大のチョコレートメーカーであるバリー・カレボーグループの中核を担うブランド。カカオ豆の獲れる地方によって風味が変わる特性を生かした原産地限定チョコレート「オリジンシリーズ」をはじめ、多彩なラインナップでユーザーのニーズに応える。
プラリュ (Pralus)
プラリュ
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら
MOF(フランス最高職人賞)パティシエを父に持つフランス人ショコラティエ、フランソワ・プラリュ氏が自社で製造を行う最高級クーベルチュールチョコレート。主に南アメリカ、アフリカ、インド洋の国々から集めたグラン・クリュのカカオ豆を自ら焙煎し、一貫したレシピで製造。
DGF (DGF)
DGF
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら その他商品の購入はこちら
フランス製菓材料開発者の第一人者ジャッキー・ジレが1986年に創立。以来、MOF有資格者が技術指導・品質管理・開発を担当し、品質を第一として「プロ」の視点に立ち作業性を追求した製品開発を行う。
カオカ (KAOKA)
カオカ
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら その他商品の購入はこちら
1993年設立のオーガニックチョコレート会社。カカオ豆の栽培からクーベルチョコレートの製造まで、全ての工程においてオーガニックの基準に基づいたプロセスで作業を行う。また、フェアトレードの精神に基づき、カカオ豆生産者の安定した生活の基盤作りもサポート。
カレボー (CALLEBAUT)
カレボー
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら
1911年、ベルギーのウィーズでチョコレート作りをスタート。以降100年以上に渡り、100%ベルギーブランドとしての伝統を守りながら、世界の菓子職人・パン職人にチョコレート製品を提供。1996年にはフランス・カカオバリーと合併。
ベルコラーデ (Belcolade)
ベルコラーデ
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら
ピュラトスグループのチョコレート部門の中核として、1988年にベルギーチョコレートの伝統を受け継いでスタート。世界の特産地から調達したカカオ豆をはじめ、選び抜かれた原料を使用。油脂にはココアバターのみ、香料は天然由来のバニラだけを使用することで、ベルギーチョコレートならではの美味しさを生み出す。
カルマ (Carma)
カルマ
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら
1931年、スイスにて設立。スイス産ミルクと厳選したカカオ豆を使用。コーヒー・カカオ・茶 類を対象とした適正規範の実践と管理、安全で健全な労働条件、児童労働の禁止、環境保護を通じた持続可能な製品を提供することを目的とした「UTZ認証」を取得。
大東カカオ (DAITOCACAO)
大東カカオ
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら その他商品の購入はこちら
1924年、クリームチョコレートの製造メーカーからスタート。戦後のカカオ豆輸入開始から、戦禍を免れた同社が一手に製造を引き受け、1964年から本格的に製菓用チョコレートの製造販売を開始。現在はT&Cブランドとして、様々なチョコレート製品を製造。
ドモーリ (DOMORI)
ドモーリ
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら
1994年、北イタリア・トリノにて創業。世界収穫量の10%以下の希少価値が高い良質のフレバービーンズの中から更に厳選した高品質カカオ豆を原料に使用。カカオの木の選択から収穫・発酵・乾燥に至るまで、すべての工程を独自にコントロールし、カカオが本来持つアロマを最大限に引き出す製法により、香り高いピュアなチョコレートを一貫製造。
カボスドール (CABOSSE D'OR)
カボスドール
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら
チョコレートを知り尽くしたサンエイト貿易が、シンガポールのアールスト社の協力を得て開発したオリジナルチョコレート。日本のユーザーのニーズに応えて、扱いやすさとコストパフォーマンスを両立させた製品を提供。
エルレイ (El Rey)
エルレイ
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら クーベルホワイトの購入はこちら
1929年、ベネズエラにて創業。多雨や土壌等、カカオ豆栽培に最適なベネズエラで育った上質なカカオ豆のみ使用するシングルビーンズチョコレートのパイオニア。ノンブレンドにこだわり、そのカカオ豆が持つ力を100%表現。保存料、添加物、増量剤を一切使わず、天然素材のみで製造。
マルゥ (MAROU)
マルゥ
クーベルスイートの購入はこちら クーベルミルクの購入はこちら
サイゴンを旅する中で偶然に知り合った若きフランス人、サミュエルとヴィンセントの二人が、ベトナムの良質なカカオの素晴らしさに魅せられたことにより誕生。ベトナムの各農家で丁寧に育てられた良質なカカオ豆と、ベトナム国内で栽培されているサトウキビから採れた砂糖のみを原料にして、世界でも数少ない「カカオの産地でチョコレート製造を手掛けるメーカー」としてピュアなダークチョコレート作りを行う。
フォンテックアールアンドディー (FONTEC R&D)
FONTEC R&D
クーベルスイートの購入はこちら
最新技術で科学的根拠に基づいた新規機能性素材の開発に取り組む企業。自社開発した天然由来の低糖質甘味料「羅漢果ピュア」を使用し、糖質を抑えた製菓用低糖質チョコレートを製造。美味しさと健康を両立を目指す。
ブランド別
産地限定別
カカオ分別