マルゥ(MAROU)製菓用チョコレート
マルゥ(MAROU)チョコレートについて
サイゴンを旅する中で偶然に知り合った若きフランス人、サミュエル(Samuel Maruta)とヴィンセント(Vinent Mourou)の二人が、ベトナムの良質なカカオの素晴らしさに魅せられたことにより誕生したチョコレートブランド「マルゥ(MAROU)」。

ベトナムの各農家で丁寧に育てられた良質なカカオ豆と、ベトナム国内で栽培されているサトウキビから採れた砂糖のみを原料にして、世界でも数少ない「カカオの産地でチョコレート製造を手掛けるメーカー」としてピュアなダークチョコレート作りを行っています。

マルゥでは、チョコレート作りのみならず、ベトナム各地のカカオ農家と強力な信頼関係を築き上げることにも注力。カカオ農家に技術支援を行いながら、共に品質の良いカカオ豆作りに励んでいます。

マルゥのチョコレートは、国際的なチョコレートコンクールで数々の賞を受賞するなど、そのクオリティが世界中でも高く評価されており、ニューヨークタイムズ誌に掲載されるほど注目を浴びているチョコレートです。
マルゥ(MAROU)の特長
マルゥ(MAROU)の製菓向けクーベルチュール
ベトナム産カカオだけを使用したベトナム初のビーン・トゥ・バー・チョコレートブランド「マルゥ(MAROU)」の製菓向けクーベルチュールが登場しました。国際的なチョコレートコンクールで数々の受賞歴を誇るブランドなだけに、世界中の製菓関係者やパティシエ達からも注目を集めています。
ベトナム産のカカオ豆と砂糖のみが原料
マルゥのチョコレートは、厳選したベトナム産のカカオ豆とベトナムのサトウキビから採れた砂糖のみを原料に使用しています。マルゥ・チョコレートの生みの親であるヴィンセントとサミュエルの「もともと品質の高いものに混ぜ物をする必要はない」という考えをベースに、乳化剤やバニラ香料を添加せずに作られた100%ピュアなダークチョコレートです。
ベトナムの農家やカカオ専門家と密接に協力
マルゥでは、ベトナムの農家やカカオ専門家と密接に協力することで、各地域でも一番品質の良いカカオ豆だけを原料にチョコレート作りを行うことを実現しています。カカオ豆の買い付けには、各地域の小農家に直接訪問するなど手間暇を惜しみません。さらに、技術的な支援や道具の寄付なども積極的に行うことで、地元の農家と強力な関係を築き、共により品質の高いカカオ豆作りに励んでいます。
マルゥ(MAROU)製菓用チョコレート
マルゥ/ベンチェ・ココナッツミルク55%(1kg)
乳の代わりにココナッツミルクを使用したミルクチョコレート(カカオ分55%)。ベンチェ省産のカカオ豆を使ったチョコレートに、同じくベンチェ省産のココナッツミルクを練り込んでいます。カカオの力強い味わいとココナッツミルクのやさしい甘さが絶妙なバランスです。
購入はこちらから
マルゥ/ベトナム65%(1kg)
マルゥ(MAROU)の製菓向けクーベルチュール(カカオ分65%)。ベトナムの産地2カ所から採れたカカオ豆をブレンド。フルーティーな酸味と程よいビター感のバランスが良く、華やかな香りが感じられるチョコレートです。
購入はこちらから
マルゥ/ティエンジャン70%(1kg)
マルゥ(MAROU)の製菓向けクーベルチュール(カカオ分70%)。メコンデルタのティエンジャン省で育てられたカカオのみを使用。トリニタリオ種カカオ独特の濃厚さとスパイシーで深く複雑な香り、そしてフルーティーな香りを同時に楽しめるチョコレートです。
購入はこちらから
マルゥ/ドンナイ72%(1kg)
マルゥ(MAROU)の製菓向けクーベルチュール(カカオ分72%)。ホーチミン市近郊を流れるドンナイ河上流域で栽培されたカカオのみ使用。スパイスの風味が効きながらもバランスが絶妙に取れたチョコレートです。
購入はこちらから
マルゥ/ベンチェ78%(1kg)
マルゥ(MAROU)の製菓向けクーベルチュール(カカオ分78%)。メコンデルタのアグリフォレスト農園で作られたカカオを使用。ビターな味わいの中に感じられるウッディなアロマとシャープな酸味が特徴的。
購入はこちらから