カカオバリー/マイクリオ550g

[15117]

画期的発明。テンパリング作業が楽になるパウダー状カカオバター

カカオバリー/マイクリオ550g

カカオバリーから「超微粒子カカオバター」が発売になりました。 大量のチョコレートを効率よくテンパリングできる粉末状カカオバターで、標準使用量はチョコレートの1%です。使い方は、チョコレートを電子レンジか湯煎で37~38度に溶かした後に、34~35度に冷却します。そこへ溶かしたチョコレートの1%量のマイクリオを加えて、スイートチョコレートなら31~32度、ミルクチョコレートやホワイトチョコレートでしたら29~30度の温度にセットすればテンパリング作業が完了です。マイクリオをカカオバターとしてお使い頂くことはもちろんのこと、テンパリングの作業が簡素化出来たり、またムースなどの冷菓に凝固剤としてゼラチンなどの代替品として使用することが可能です。焼き上がった熱い状態のタルトに本品を振りかけることで、タルト表面にカカオバターの膜を作り、トッピングする果実やジャム等からの水分移行を防いでサクサクとした食感を持続させることができます。また、マイクリオと粉砂糖を合わせて練れば、ピエスモンテの部品を作ることも可能で、あらゆる可能性を秘めた製品です。脱臭加工により余計な雑味や風味を持たないため、素材の味を生かした料理にも使用されています。肉や魚、甲殻類、野菜等、様々な食材にマイクリオをまぶしてグリルしていただくと、必要最低限の油分だけで焼き上げることができるので、素材の持ち味を最大限に引き出すことができます。

※規格が変更になりました。

販売価格: ¥2,484 (税込)

数量:

カートへ

在庫状況:お取り寄せに1~5営業日程度かかる場合があります

【商品詳細】
■名称:ココアバターパウダー
■原材料名:ココアバター
■内容量:550g
■原産国名:イギリス
■保存方法:乾燥した冷暗所で保存
■輸入者:日仏商事株式会社 神戸市中央区御幸通5-2-7
※同一製造工場にて卵、乳成分、大豆を含む製品を製造しています。
■栄養成分表示(100g当たり):熱量900kcal、たんぱく質0g、脂質100g、炭水化物0g、食塩相当量0g(推定値)

※こちら商品は、お取寄せに1~5営業日程度かかる場合がございます。

【返品について】
こちら商品は、商品自体に欠陥がある場合を除き、返品・交換はお受けできかねますので、あらかじめご了承の上、ご注文下さい。


カカオバリー社(CACAO BARRY)について
1842年にシャルル・バリー氏によって始まったカカオバリー社。その歴史は、すでに160年を超える長いものとなっています。数種類のカカオ豆をブレンドし風味と香りをバランスよく仕上げた商品アイテム。フランス産でコストパフォーマンスに優れた商品は、多くのパティスリーで愛用されています。
また、パリの老舗ルノートルによって開発された「ルノートルシリーズ」は、ひとつのブランドとして根強い人気があり、近年では、産地限定カカオ豆を使用した「オリジンシリーズ」も人気です。