カカオバリー/ピストール・サンドマング70(1kg)

[15003]

甘さを抑えたビター風味、ほど良い酸味

カカオバリー/ピストール・サンドマング70(1kg)

フランスのカカオバリー社が新たにラインアップに加えた産地限定シリーズの一つで、カリブ海に浮かぶ西インド諸島産のカカオ豆のみを使用した生産地限定品です。「オリジン・シリーズ」は一つの国から収穫される希少価値の高いカカオ豆のみで、原産国の豆の個性溢れるクーベルチュールを生産するために企画されました。「サンドマング70」は南米原産のフォラステロ種カカオ豆を使用した、エキゾチックな仕上がりのスイートチョコレートです。カカオ分70%により甘さを抑えたビター風味で、ほど良い酸味が後味に広がるフルーティーな印象。削る手間を省いた錠剤タイプで、作業性の良いクーベルチュールです。

販売価格: ¥2,862 (税込)

数量:

カートへ

在庫状況:好評販売中!

【商品詳細】
■メーカー:カカオバリー
■生産国:フランス
■名称:チョコレート
■内容量:1kg
■カカオ分:70%
■原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、レシチン(大豆由来)、香料
※本品製造工場では乳成分を含む製品を製造しています。
■保存方法:乾燥した冷暗所に保存
※開封後は賞味期限に関わらずできるだけお早めにご利用下さい

※夏期は冷蔵便での出荷となります
※商品の特性上、製造ロットにより表面が白っぽくなっている場合がございますが、問題なくご利用いただけます。

コクのある香りのサンドマング
カリブ海に広がるパラダイスのほかに、サンドマングには澄み切った水、未開の海岸線が広がります。クロコダイルとピンクフラミンゴはゆらめくオウムとそんな場所で共存しています。
この島には金鉱地がありますが、カカオバリーを引き付けたのものは、ブラウンゴールド、つまりカカオ豆でした。しっかり管理されて収穫されたフォラステロ種のカカオ豆は特に長い時間をかけて加工され、はっきりとしたカカオフレーバーを持つダークチョコレートが作られます。
その苦さはガナッシュ、デコレーション、ムース、ソルベ、アイスクリームなどに用いるとフルーティーでワインのような香りを楽しむことができます。

カカオバリー社(CACAO BARRY)について
1842年にシャルル・バリー氏によって始まったカカオバリー社。その歴史は、すでに160年を超える長いものとなっています。数種類のカカオ豆をブレンドし風味と香りをバランスよく仕上げた商品アイテム。フランス産でコストパフォーマンスに優れた商品は、多くのパティスリーで愛用されています。
また、パリの老舗ルノートルによって開発された「ルノートルシリーズ」は、ひとつのブランドとして根強い人気があり、近年では、産地限定カカオ豆を使用した「オリジンシリーズ」も人気です。

▼チョコレート図鑑
チョコレート図鑑